ヴァルブレイブ パチンコ スペック

ヴァルブレイブ パチンコ スペック

「侵入してきた馬鹿がいたら、銀の7.62mm弾で出迎えてやれ」「なるほどな、最初はダムか…………」「はい、同志団長」 タンプル搭の地下にある中央指令室のモニターに、ラルシュラム・ダムの周辺の地図が映し出される

フィオナ機関を内蔵した機械によって映し出される映像の中に、敵の戦闘機を意味する真っ赤な点がいくつか表示されたかと思うと、その点はディレントリア方面からまずウィルバー海峡方面へと進み、タンプル搭どころかカルガニスタンを迂回してダムへと向かった

「おそらく、空中給油を受けながら移動したのでしょう

ダムからの報告では、数は18機のみとのことです」「たった18機? …………少ないな」 ダムの位置を突き止めていたという事は、そこはタンプル搭以外の拠点でも最も守備隊の規模が大きい要塞だという事も知っている筈だ

ダムを破壊するのであれば、もっと大規模な航空部隊を派遣する筈である

 しかも吸血鬼たちは、タンプル砲による先制攻撃で既に大損害を出している

ただでさえ兵力の規模が小さいのだから、貴重な仲間たちに無茶な攻撃を命じて捨て駒にするわけがない

あなたも好きかも:スロット 短時間 おすすめ
「もう既に、航空部隊が出撃して戦闘状態に突入したとのことです」「…………」 この春季攻勢の指揮を執っているのは、十中八九ブラドだろう

 あいつは非常に狡猾な男だ

こんな”正直な攻め方”をするような男ではない

「同志、いかがいたしましょう

増援を派遣しますか?」「いや、その必要はない

あなたも好きかも:ぱちんこ なのは 評価
要塞のマーティン准将に、敵の地上部隊にも警戒せよと伝えてくれ」「地上部隊? 敵は空から攻めてきているのですよ?」 ああ、確かにそうだ

あなたも好きかも:御影 パチンコ屋
 だが、航空部隊の数が少なすぎる

しかも狡猾な戦い方をするブラドにしては、攻撃の方法が随分と”正直すぎる”のだ

たった18機で警備が厳重な要塞を攻撃するわけがない