パチスロ 政重

パチスロ 政重

あなたも好きかも:パチスロ 初心者 オススメ
この先には何があるんだ?」美射は少し考えてから「実にロクでもないものよ」かなり嫌そうに答える

あなたも好きかも:川崎 区 パチンコ
俺に嫌そうな顔をして、言葉を履いた直後に美射はいきなりエレベーターの天井を見上げて「ああ……それも狙いだったか」「ど、どういうことだ?」「その気絶してる魔族を引きずって、ここから出るわよ

 すぐに"上"から来るわ」首を傾げながら、ハルを右腕に抱きかかえて気絶している男性魔族を左腕に抱え俺は真黒な外へと出る

あなたも好きかも:パチンコ ミドル機
ライトを照らしながら戻ってきたクラーゴンが「巨大な金属の通路みたいね」そう言いながら、近寄ってくる

「ああ、どうしようか美射と話し合っていた所……」と言った瞬間に、背後のエレベーターがギィイイイイイイイイメキメキメキメキ!!と嫌な音を立ててぐしゃっと潰れ、エレベーター内部から外のこちらに射していた照明が無くなり完全に周囲が真黒になる

娘を抱きしめながら、慌てていると美射のため息が聞こえると同時にいきなり辺りが昼間のように照らされた

確かに青い金属で造られた巨大な通路のようである

「ほんと、虚無の王の性格の悪さと来たら……

 こうやって私に、ちょっとずつ エネルギーを使わせて嫌がらせか……」照らし出された潰れたエレベーターの上に背の高い誰かが居て、こちらを見ているのが分かる

「どうも、アルベルトちゃん

 七百八十ラグヌス(年)の刑期は楽しかったでしょ?」美射はエレベーターの通路内から潰れたエレベーターの上に立ちまだ出てこない、その誰かに呼びかける

しばらく沈黙が続いて、ゆっくりとその魔族らしき男は、出てきた

綺麗な銀髪を横分けにしていて、背丈は百八十二、三ほどだ