パチンコ 銀や

パチンコ 銀や

 何しろそれを行うのが、普段接している考助が行うというのだ

 改めて、考助が神の一員であることをまざまざと見せつけられていた

 彼らにしてみれば、考助の性格も知っている分何とかなるという考えもあるが、逆に考助ではなく他の神々の怒りを買うような真似をしてしまえば、同じようなことになる可能性はある

あなたも好きかも:パチンコ新台 アリス
 ゲイツ王国よりもより神と近い位置にいると言っていい彼らにとっては、今起こっていることは他人事では済まされない出来事なのであった

処分の内容は次話です><そして、この話で全文字数が100万字を超えました

小説情報は予約投稿の分を含んでおります

あなたも好きかも:葛飾 区 パチンコ
間違いなくこの話で100万字ですw100万字・・・・・・いやあ、自分で言うのも何ですが、書きましたね

まさか、そんな文字数の作品を自分が書くことになるとは思ってもみませんでした

間違いなく読んでいただいている皆様と、「小説家になろう」というサイトのおかげです

読者の皆様と関係者の皆様に、最大限の感謝を

あなたも好きかも:近く の 駐 車場 の ある パチンコ 屋
私はゆっくりと目を開け、世界を確認する

発動させたのは『追憶の世界(ロスト・ワールド)─滑落(コンフュズ)─』摩天楼と夜を映し出す『科学(サイエンス)』

その夜を深め、更には砂埃を撒き散らす『荒廃(ノンホープ)』

そして極めつけは濃霧による視界制限の『虚実(リベイギュ)』

その3つを統合させた『滑落(コンフュズ)』

文明の最隆を再現し、その力をこの魔術世界に知らしめるための『科学(サイエンス)』

夜が更け、時間を廻し、その文明の隆衰を描き万物変化の絶対真理を説く『荒廃(ノンホープ)』全てが眠り、虚々実々とした夢世界に悪霧(あくむ)を伴って誘い込む『虚実(リベイギュ)』