パチスロ バジリスク 絆 6 確定

パチスロ バジリスク 絆 6 確定

それを検査することなく大気圏に突入しなければならないとすれば、ちょっとした恐怖よね

バリュートシステムが失敗した時、私は『アース』の塵になりつつ、生き返ったりするのかな……

「速度安定」「月軌道への投入、成功しました」「以降、周回を開始します」「よし、観察班Aは月面を、観察班Bは全天観測

始め」「アイ・マム」 残りの面子は艦内外のチェックを始めているだろう

観測データは生体コンピュータたちにも送られて解析が始まる

丸一日か二日、この空域に留まり、艦に問題がなければ、着陸船を降ろす場所の検討に入る

 もちろん予備的に――――というか、日常的に月を見てきたわけで、おおよその目星はついているのだけど、月表面の本格的な調査は、当然だけど史上初

兎が出るか蟹が出るか……

とにかく周囲をぐるぐる回ってみようと思う

あなたも好きかも:白河 パチンコ屋
【王国暦129年5月8日 8:37】 これも当然だけど、この月は、元の世界の月とは違うものだ

あなたも好きかも:パチスロ カメラ
だから兎とか蟹とかの模様は見えない

一応は海と呼ばれる地域に相当する紋様はあるものの……

あなたも好きかも:パチンコ 大黒
ロールシャッハテストじゃないけど、何に見えるか? という問いに、明確な答えが出せずにいる

「敢えて言うなら、スライム?」 こう、不定形な感じが……いやいや、まさかね

 月軌道上を二日かけて回り、各種の調査を行ったところ、地磁気に異常がある場所があった

大きな異常は極北部と赤道付近の二ヶ所で、内部は冷えて固まっているだろう天体からすると、あり得ない反応だった

 内部が空洞になってるとか、全体が宇宙船なんだとか、デススターだったとか……ということはなく、月そのものは巨大な岩石、と評するのが正しいのかしら? 元の世界の月の情報を、一般人だった……はずの私が詳しく知るわけがないから、その差異についても語れることは多くない