カジノ 型

カジノ 型

騎士団が想定していた、ワーウルフの生息地は、もっと北の方でした

つまり、偶然かどうかわかりませんが、ポートマット騎士団、ブリスト騎士団、ウィザー城守備隊、この三つの部隊から見ると、守備担当地域の、丁度境界線に近いところに潜んでいる可能性があります」 フェイは私を見て黙っていた

あなたも好きかも:スロット 朝一
そのうち、ソファに腰を降ろした

じっくり聞いた方がいいと判断したのだろう

私は遮音結界が生きていることを再度確認する

あなたも好きかも:ヤマダ電機 スロットマシン カード
「……続けてくれ」「はい

この微妙な位置関係は、どうも偶然じゃないのではないか、と

誰かに指定された位置なのではないか、と」「……なるほど

……だが、誰がどんな目的で?」 私は顎に手を添える

説明しようワトソンくん……

「魔物が各騎士団の担当地域を把握して行動することは、恐らく考えられません

人間の言葉が理解できる魔物が入り込んでいる可能性はありますが

または魔物を操るようなスキルを持った人間がどこかにいるかもしれませんけど」「……ふむ」 フェイの眉根が寄る

「目的について言えば、おそらくは―――勇者を殺害した者のあぶり出しではないかと」 私が言うと、フェイは目を丸くした

「……捜査をするにしては時間が経ちすぎている気がするが

……それにやり方が乱暴過ぎる」「時間を掛け過ぎてしまって、手段を選べなくなっているのでは?」 それは次回の勇者召喚が近い、ということかもしれない

半年も経ってないんだけど